スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ジャック】今日の1枚  『おっと・・・』

     『ギャー、こわい~~』

    ジャックは元野良ネコですが、外は興味があるのに、一歩出るともう駄目!

    私がダッコで出ようものなら、もう必死で戻ろうとします。後ろに全神経を集中してますでしょ。

    IMG_0053n_convert_20111125192310.jpg 

    6、7年前の厳冬時、それでも家出した事があります。

    何を血迷ったか、夜8時ごろ他の猫を追いかけて出てしまったんですね。

    付近の2ブロックあたりをくまなく探しましたが、いたのは他の猫ばかり。諦め、病院の玄関を開けて朝の4時まで待ってたんです。そりゃ、凍るほどの冷気とのおつき合いですよ。寒かったがジャックも寒がっているんだろうと・・・

    これが最後だともう一度探しに出れば、隣のマンション踊り場あたりから何やら声が。

    見ると、ひしゃげた段ボール箱の上で丸くなっている、

    ジャック!ジャック!ジャック!

    飛んできたのでキャッチ!

    おまえね、病院は隣やねんぞ。なんで帰って来れんのや(ーー;)

    見れば体に汚れが一杯、

    冒険してきたんやな。よしよし、ここまでよう帰ってきたな。もう少しやったのにな。

    というわけで、これ以来、外に出かけると上の写真のような状態になるのです・・・

    世界は狭いがまあ、しゃあないね。


    おまけ!
    _A273840_convert_20111130220649.jpg 

    では、お休みなさいませ。


    スポンサーサイト

    テーマ : 愛猫との日々
    ジャンル : ペット

    大阪ダブル選挙--大阪『秋の陣』--

    51z3EPmBmhL.jpg

      これは、選挙直前に発刊された「体制維新ー大阪都」、よく売れているそうです。橋下徹氏の想いが120%載せられた著書で、彼の精神的支柱である堺屋太一氏との対談集でもあるのです。彼の「都構想」の考え方が非常に分かりやすく述べられています。

       彼の言葉は話を聞けば頭にストーレートの入って来ますが、文章はさらに理路整然、彼の演説を目の当たりにするかのような、いわば臨場感を持って心に迫って来るんです。

    すごい逸材である事がわかる本ですね。




    そして昨日は大阪ダブル選挙でした。大阪市長、大阪府知事なんですね。

    橋下氏は府知事を辞職し、一般には格下と考えられる市長に鞍替え立候補しました。大阪維新幹事長の松井氏は彼の後釜の府知事に。
     
    結果は橋下・松井の維新連合が、既成政党の連合に圧勝しました。自民・民主・共産党の連合は戦時中の「大政翼賛会」なみの理念なき大連合でしたからね、当然の結果。もう、猛烈な抵抗で、昔なら武器をとっての戦だったでしょう。

    しかし維新の政策・理念の前には無力でしたし、これを見抜いた大阪府市民を誇りに思います。ポピュリズムと揶揄していた上から目線の知識人達も、頭でも丸めて来いって気分ですね。

    それで今回の選挙で見えた事は

    ノーを言い渡された既得権者とは、民主、自民、公明、共産の既存政党、地方公務員やその関係者、関西電力など、さらに独裁者とかハシズムと言っていた学者、著名人、有識者、芸能人であったと言う事。

    おまけに「週刊新潮」「週刊文春」にネガティブキャンペーンを書かせたのは中央勢力であったと。彼らの記事は酷かった!選挙戦最中の選挙妨害・部落差別記事に通じる記事であり、腹が立ちました。

    また、自民党はともかく民主党も既得権益集団だったとはね・・・
    まあ、自治労に繋がる民主だから公務員改革は当然ダメだわね。2年前の政権交代が恨めしい!

    今回の大阪ダブル選挙は、歴史に残るでしょう。

    地方から変革した明治維新のように閉塞した日本が再び繁栄するか、
    あるいは、何をしてもますます悪くなって沈んでいくのか、、

    大きな分岐点があの日だったんだねと、きっと後世語り継がれるのでないかな。

    この場面に出会えた私は幸せだったように思います。昨夜は感激したし、愉しかったあ。興奮してよく眠れなかったもの。

    tag : 大阪都構想 橋下徹 ダブル選挙

    引き続き、【ジャック】今日の1枚 『寝相三態』

    昨日はあまりにも久しぶりでしたので、定期的にアップしてほしいとの要望がありました。ジャックに癒されるとか・・・たしかに和みますなあ~
    ご要望にお応えしまして連投と相成りますが、どうぞご覧下さい。

    では、社長椅子に胡坐をかく寝相姿を。

    まず、真上から
    IMG_0014_convert_20111125191814.jpg

    横からの1枚。撮られているのが判るんですね。尻尾で気を出してますぅ。
    IMG_0003_convert_20111125191716.jpg

    いよいよ、熟睡。腕が微妙に浮いておりますな(^O^)
    IMG_0061_convert_20111125191924.jpg

    しかし、よく寝るな・・・

    椅子を占領されて困っておりますよ。

    テーマ : 愛猫との日々
    ジャンル : ペット

    【ジャック】今日の1枚 どう?このアングルは。

    久しぶりのジャックです。

    このアングル、いいでしょ。気品がありません?

    JPEG+Image+(65118)_convert_20111124191216.jpg

    ブラッシングが足りてませんね(汗)

    何かを考えている風でしょ。わたしゃ、この顔、好きなんです。

    このアングルは如何でしょうか?

    JPEG+Image+(65688)_convert_20111124191325.jpg

    ちゃっとやりすぎました。

    最後は私とのスキンシップです。指先に乗せている手がね、いいんです!

    JPEG+Image+(55178)_convert_20111124191055.jpg


    しかし、夏にライオンカットしてからというもの、毛並みが悪くなったなあ。

    二度とやるまい。



    テーマ : 愛猫との日々
    ジャンル : ペット

    たまにはお勉強!動物臨床医学会に。

    遊んでばかりではありません(#^.^#)

    たまには勉強するんです。頭は廻らないし眼は霞んでしまいスライドを見るのが辛いのですが・・・

    動物臨床医学会の大会が中之島の「大阪国際会議場」で開催されました。あらゆる専門学会と分科会が寄り集まり、3日間の日程で毎年1回行われるんですね。

    2011_0622_162258-_6223019_convert_20110903211807.jpg
     

    分科会を列挙してみましょか。

    消化器分科会、生殖器・繁殖分科会、血液・免疫分科会、耳鼻咽喉科分科会、運動器分科会、呼吸器分科会、循環器分科会、腫瘍分科会、内分泌・外分泌分科会、神経分科会、エキゾチックペット分科会、眼科分科会、皮膚分科会、腎泌尿器分科会、歯科分科会、行動分科会

    多いでしょう。
    この分科会の中でそれぞれセミナー、パネルディスカッション、シンポジウム、症例検討などがあるのです。

    IMG_0020_convert_20111120202114.jpg 

    西日本では最も大きな学会ですね。

    私は第3日の午後しか参加できませんでしたが、とりあえず駆けつけました。

    IMG_0027_convert_20111120202338.jpg 
    さすが、予算をつぎ込んでますな、会費が驚くほど高いはず。

    分科会以外のブースでは各メーカーさんが鎬を削っておりました。学会が彼らにはチャンスなんですね。いちいち動物病院を営業に回らなくて済むからね。

    IMG_0028_convert_20111120202453.jpg 

    IMG_0026_convert_20111120202223.jpg 

    時間がないので、これらを横目に目的の分化科会へ。

    日本獣医循環器学会に一応属してますので、まずは循環器分科会の症例検討へ。

    IMG_0029_convert_20111120202532.jpg 

    何やら心室中隔欠損に関する発表が多い。弁膜の置換手術とかも。うちではそんな手術は無理だなあと考えつつ拝聴。そして、続いてのパネルディスカッションに後ろ髪を引かれる思いで、神経分科会へ。10階から12階へ移動。

    IMG_0030_convert_20111120202606.jpg 

    ここでは、パネルディスカッション『発作性疾患を考える』が3人の先生をパネラーに議論されるのです。

    実は今、患者をかかえてるんですね、私。
    シェットランド・シープ・ドック、肝腎機能不全でもう2年近く通院されてましてね。それが、最近てんかん様のけいれんが発症してきて、恥ずかしながら治療に迷ってるのですね。
    だから、ヒントをね、貰いにね。今回の最大の目的です。

    この先生方のお話から、私の患者は脳ではなく心臓の不整脈と肝腎不全による毒素が原因だと確信が持てました。
    明日から確信持って治療に当たるとしましょう。

    どうです?大変でしょ。幾つになっても勉強せにゃならんですわ。近頃、字を読むのが辛いのにね。もう何年この仕事が出来るのやら?
    月齢
    目次

    openclose

    プロフィール

    香川秀夫

    Author:香川秀夫
    【年齢】 ウーン、若いつもり・・・
    【性別】 男
    【誕生日】 桜咲く頃
    【趣味・興味】
    テナーサックスを少々、最近はアルトも。
     『長屋ほーんず』に所属
      (サックスだけのビッグバンド)
    音楽(ジャズ・スウィング系)
    古代史(とくに古事記以前)
    読書・映画鑑賞(アクション・SF)
    写真(風景、神社etc)
    天文・ウォーキング
    【嗜好品】
    酒(バーボン・芋焼酎)・珈琲
    パイプスモーキング、
      しかし今や禁煙歴6年
    【Twitter】
    一般日常: @munapipe
    動物関連: @munavet
    古代関連: @munauetufumi

    カレンダー
    10 | 2011/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    最新記事
    最近のコメント
    データ取得中...
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    リンク
    カウンター
    通知
    track feed リンク通知(トラックフィード)
    私の本棚
    TripAdvisor(旅の口コミ&ランキング)
    お勧めブログに掲載されました(右下)
    山口 旅行情報
    山口 旅行情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。